コンタクトレンズ通販情報Navi

コンタクトレンズ通販購入で注意すべき点

私はコンタクトレンズ購入は、ここ10年ほどはずっと通販を利用しています。
 
理由としては、やはり眼科や大手のコンタクトレンズ専門店で購入するよりも
断然お安いからです。そして更に国内のコンタクト通販よりも海外の
通販の方が安いのです。
 
台湾や香港、アメリカなどのコンタクト通販会社は日本語のサイトも持っているので
注文するのも特に問題がない事が多いです。
 
けれどもやはり一旦不良品の返品や商品発送の間違いなどのトラブルが起きると、
海外からの購入はカスタマーサービスとのメールのやり取りなどが、
かなり面倒な事になるリスクが高くなってしまうという事も覚えておく必要があります。
 
アフターケアに関しては断然日本国内の通販会社を利用した方が
安心ではあると思います。
 

ですから、コンタクト通販初心者の方には、まずコンタクトレンズ国内発送店
注文する方がベストかもしれないですね。
激安店もたくさんありますので、私もよく利用しています。
 
また、注意するべき点としては、海外の通販会社の大半、特にアメリカの通販会社は
処方箋の提示を求めるところが多いので、あらかじめ専門の眼科医からの処方箋を
貰っておくことが必要になります。
 
それを注文のページにダウンロードすると、むこう1年間は有効ということになっているようです。
ですが、たとえ購入しようとしている通販サイトが処方箋を求めていなかったとしても、
きちんと一年に一度は眼科医の定期健診を受けておいたほうが目のトラブルも
早期に発見できるので是非おススメします。
 
やはりコンタクトレンズを日頃から着用していると色々な問題が
起きる可能性が高いですからね。
 

それから私は、カラコンも時々着用して気分を変えたりして楽しんでいるので
レギュラーのコンタクトレンズと共にカラコンも通販で定期購入しています。
 
当然近視なので度つきカラコンを購入しています。
カラコンに関してはは海外通販よりも断然日本国内のカラコン専門通販会社を
利用して購入することが殆どです。
 
お値段は、海外に比べて、かなりお高めなのが難ですが、日本製が多く、
品質がとてもよい事と日本人の平均的な眼球カーブなどに一番フィットしたカラコンを
提供してくれること、そして日本人の瞳に合うブラウン系のカラーバリエーションが豊富な事が
決め手となっています。
 
海外通販のカラコンですと、どうしてもブルー系やグリーン系のカラコンが中心となった
カラー展開になっているので、確かに無理がありますよね。
 
このように上手に海外通販と国内通販を使い分けて、

よりお得なコンタクトライフを送ってみてはいかがですか?